ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントが「eonetシアター/PC」でVODサービスの番組供給を開始

プレスリリース

このページを印刷する

<報道資料>

Sony Pictures Entertainment (Japan) Inc.

2005年11月29日
株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントが
「eonetシアター/PC」でVODサービスの番組供給を開始

株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント(東京都中央区 代表取締役社長 宗方謙)は、株式会社ケイ・オプティコム(大阪市北区 取締役社長 田邉忠夫)が運営するビデオ・オン・デマンド(VOD)サービス「eonetシアター/PC」向けに、米国ソニー・ピクチャーズが製作する劇場映画を中心とした作品の提供を、2005年12月1日より開始いたします

提供する作品は、最新作の「カンフーハッスル」や大ヒット作の「メン・イン・ブラック」「チャーリーズ・エンジェル」、人気テレビシリーズ「V.I.P」「ザ・シールド」など、新作・ヒット作から豊富で良質な往年のライブラリーまで、様々なお客様のニーズに広くこたえられるよう、幅広いジャンルから選んだ作品を取り揃えてまいります。さらには、今後劇場公開される話題作も順次提供してまいります。

カンフーハッスル
「カンフーハッスル」
© Sony Pictures Television International. All Rights Reserved.

チャーリーズ・エンジェル
「チャーリーズ・エンジェル」
© Sony Pictures Television International. All Rights Reserved.

「eonetシアター/PC」は、株式会社ケイ・オプティコムがFTTHサービス「eo光ネット」のお客様向けに提供している、パソコン向けVODサービスです。「eonetシアター/PC」は、新しい映像圧縮技術「H.264」方式による配信と、高機能ダウンロードプレーヤーの採用による高い著作権保護を実現した「ダウンロード」配信により、好きな時間に好きな映画を高画質で視聴することができます。

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、今後ともIT時代のコンテンツ・プロバイダーとして、技術革新に伴う変化へ機敏に対応し、コンテンツ提供の推進に努めてまいります。

【株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントについて】
株式会社ソニー・ピクチャーズエンタテインメントは、メガヒット作品「スパイダーマン」を生んだハリウッドのメジャー・スタジオのひとつである米国ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの日本法人で、映画及びテレビ番組の製作、劇場配給、DVDなどのパッケージ販売、テレビ放映権などのライセンス業務、デジタル・コンテンツの制作と配信、及びその他総合エンタテインメント・サービスの開発を行なっています。

以上

<お問合せ先>
株式会社 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント  コーポレート広報部/テレビ部門 営業部
〒104-8530 東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー36F
URL:http://sonypictures.jp