ソニー・ピクチャーズ作品『イカとクジラ』(仮題)第78回アカデミー賞にて脚本賞にノミネート!

プレスリリース

このページを印刷する

<報道資料>

Sony Pictures Entertainment (Japan) Inc.

2006年2月1日
株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

ソニー・ピクチャーズ作品『イカとクジラ』(仮題)
第78回アカデミー賞にて脚本賞にノミネート!

第78回アカデミー賞ノミネーションが1月31日(日本時間2月1日)に発表され、ソニー・ピクチャーズ作品「イカとクジラ」(仮題)が脚本賞(ノア・ボーンバッハ)にノミネートされました。「イカとクジラ」(仮題)は既に多くの映画賞で数々の受賞を果たしており、アカデミー賞受賞にも大いに期待がかかる作品です。授賞式は3月5日(日本時間3月6日)ハリウッド コダックシアターにて行われます。 

「イカとクジラ」(仮題)の受賞状況は以下の通り。(1/31現在)

・ロサンゼルス批評家協会賞    脚本賞 ノア・ボーンバッハ
・アメリカ映画協会賞    作品賞トップ10に選出
・ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞    脚本賞 ノア・ボーンバッハ
・ニューヨーク批評家協会賞    脚本賞 ノア・ボーンバッハ
・ニューヨーク・オンライン映画批評家協会賞    作品賞
・ゴッサム賞    アンサンブル演技賞
・トロント映画批評家協会賞    女優賞 ローラ・リニー/脚本賞 ノア・ボーンバッハ
・サンダンス映画祭    監督賞(ドラマ) ノア・ボーンバッハ/ウォルド・ソルト脚本賞 ノア・ボーンバッハ
・サテライト賞    ドラマ助演女優賞 ローラ・リニー
・オンライン映画批評家協会賞    最優秀ブレイクスルー演技賞 オーウェン・クライン
・全米批評家協会賞    脚本賞 ノア・ボーンバッハ

イカとクジラ

イカとクジラ
80年代のNYブルックリンを舞台に、両親の離婚を契機に離れ離れになってゆく家族、傷ついた息子たち。ある家族の崩壊を真正面からみつめ、辛辣に、優しく、ときに可笑しく描く感動作。
監督:ノア・ボーンバッハ、
出演:ジェフ・ダニエルズ、ローラ・リニー、アンナ・パキン

10月より、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー!

<お問合せ先>
株式会社 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント  映画 マーケティング部
〒104-8530 東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー36F
URL:http://sonypictures.jp